スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒールオゾン講座

たけさき歯科DH宮下です
毎年、たけさきセミナーに、2~3回同行して、お手伝いしてます。
福岡では、年に3回 DH向けのセミナーも、しています。
毎回、セミナーで 参加の先生方に、聞かれるのが、
ヒールーオゾンを、医院で どのように活用しているかです。
最近では、セミナー参加の 先生で、オゾンをもっていらっしゃる先生も
おられますが、上手に 使いこなしてないみたいです。
お話を 聞いていてもったいない もっと治療に ケアにどんどん
とかわなくては、ヒールオゾンが 泣いてるぞ~
と、心の中で 私が泣いてます。
最近では、テレビなどでも 取り上げられて、ヒールオゾンが一般的に
なってきました。H16に日本でも 3台目の導入でしたから
テレビの取材が、来るかもと期待しましたが
なんせ、宮崎では、交通費がかかるために オーファは
ありませんでした。

セミナー参加の 先生の希望をかなえつつ、今まで 培った経験を
もとに ヒールオゾン講座を 開設しました。
今から、購入を考えてる先生、持っていても 宝の持ち腐れ状態の先生
宮崎の、おいしい地鳥と 焼酎も待ってます
宮崎へ いらっしゃいませ 
スポンサーサイト

ヒールオゾンの導入を迷っている歯科医師

たけさき歯科医院宮下です。

ヒールオゾンの購入を迷っている。
買ったけど、どう使ってよいかわからない。
との問い合わせをよくいただく。

4月より、たけさき歯科医院主催の
院内セミナー5として
ヒールオゾン講座を開催する。
講師は、当医院のスタッフ(歯科衛生士)となります。

①患者様のニーズがどのくらいあるか?
②たけさき歯科医院での臨床応用
③歯科衛生士が患者様に説明する方法
④スタッフが患者様に説明するためのツールのご紹介
⑤スタッフがみる・・『ヒールオゾンは歯科医院に必要なのか』
などなど

これまでたけさきセミナーでも販売したことのないヒールオゾンのツールを参加者の先生方に
贈呈する予定です。
スタッフ間で相談の上、近日中に予定を決めます。決まりました。こちらです

講師は歯科医師ではありません。
歯科衛生士の講師になります。ヒールオゾンの作用機序などは答えられませんが
たけさきオゾンシステムについてはお任せ下さい。

スタッフさんのご参加も大歓迎です。

ヒールオゾンセミナー案内書 こちらです

お問い合わせは takesakisika@yahoo.co.jp まで

またお知らせします。

たけさき歯科医院ブログは こちらです

たけさきブログヒールオゾン こちらです

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
検索フォーム
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。